2月28日はしおかりキャンドルナイト

1. 実在の塩狩峠 / Real Shiokari Pass
2. 小説 / Novel
3. 映画 / Movie
4. 芝居 / Acting
5. 漫画 / Comic


1. 実在の塩狩峠(しおかりとうげ)

鉄道の峠は北緯43度57分56秒、東経142度27分17秒、標高266m。峠の北に広がる天塩(てしお)川水系と峠の南に広がる石狩(いしかり)川水系の分水界。

命名の時期は定かではないが、命名の由来である天塩国(てしおのくに)と石狩国(いしかりのくに)は、1869年(明治2年)8月15日に定められた。現在の北側は上川郡和寒町(わっさむちょう)、南側は上川郡比布町(ぴっぷちょう)。

峠を縦断する道は1898年(明治31年)開通、現在は国道40号。道北バスが運行しており塩狩バス停がある。高速道路の道央自動車道は2000年(平成12年)に開通。

鉄道は1899年(明治32年)11月に開通。現在はJR宗谷本線、JR塩狩駅がある。1909年(明治42年)2月28日、長野政雄さん(28)が犠牲になり乗客乗員が助かる鉄道事故があった。

現在の塩狩には、「長野政雄氏殉職の地」石碑(1969年9月12日~)、塩狩峠記念館(1999年4月~)、塩狩ヒュッテユースホステル(2013年4月25日~)がある。

長野政雄さんについて中島啓幸さんが詳しく書いた「塩狩峠、愛と死の記録」が2007年に7月30日に発行されている。


2. 小説塩狩峠

長野政雄さんの実話をもとに、三浦綾子さんが書いた。1966年(昭和41年)3月に、月刊誌「信徒の友」4月号で連載開始、1968年(昭和43年)8月号まで29話連載。9月号で特集。1966年7月号の表紙は三浦綾子さん、1968年8月号の表紙は塩狩峠だった。

1968年(昭和43年)9月25日、新潮社が単行本刊行、1973年(昭和48年)5月25日、同社が文庫本刊行。

1970年(昭和45年)6月、中国語版「雁狩嶺」(イェン ショウ リン)刊行、1975年(昭和50年)9月英語版「SHIOKARI PASS」刊行。世界13カ国語に翻訳されている。

*中国語で塩と雁の発音が似ている。

作中の中村春雨 作「無花果」は、実際に1901年出版。


http://kindai.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/885411
で読むことができる。


3. 映画塩狩峠

小説をもとに、ワールドワイド映画と松竹映画が製作1973年(昭和48年)製作。103分。同年3月13日に北海道ロケ開始。同年12月15日に全国封切り。

映画塩狩峠の中で「明治39年秋全国の鉄道国有となる」という場面があり、札幌の吉川修ら鉄道員が次のように歌う。曲は()で添えた鉄道唱歌と同じように思われる。

いーしかり ばらとわ ほーどちーかしー
(汽笛一声新橋を)
いーそげば じんばの げいんもーありー
(はや我が汽車は離れたり)
すーぐればいつしか やーみとなるー
(愛宕の山に入り残る)
かーむい こたんの とんねるよー
(月を旅路の友として)


4. 芝居塩狩峠

水澤心吾さんや劇団ぶどうの木が演じる。


5. 漫画塩狩峠

小説を原作に、三浦光世さん監修、のだますみさん作画、月刊誌「百万人の福音」で2011年9月号から連載開始、2014年最終話。2015年(平成27年)4月10日単行本発行。


1. Real Shiokari Pass

Shiokari pass of a railroad is on 43:57:56 north latitude, 142:27:17 east longitude, and 266 meters of altitude. This pass divides a river, Teshio river in the north and Ishikari river in the south.

It wasn’t certain when this pass is named, but it is known that Teshio province and Ishikari province that is derivation of the naming were founded in 1869. Currently, Wassamu town, Kamikawa-gun is on the north side of the pass and Pippu town, Kamikawa-gun is on the south side.

The road on the pass was opened in 1898, currently Route 40. Dohoku-bus runs on Route 40 and there is Shiokari bus stop on the pass. Hokkaido Expressway was opened in 2000.

The railroad was opened in November, 1899. JR Soya Line runs and Shiokari station is on the pass. A railroad accident happened on February 28, 1909, that is Mr. Masao Nagano (28) sacrificed himself and saved 28 passengers and crews.

In the present Shiokari area, there are a monument, “the place of Masao Nagano death in the line of duty” (September 12, 1969-), Shiokari pass memorial house (April, 1999-) and Shiokari huette youth hostel (April 25, 2013-).

A book, “Record of love and death, Shiokari Pass” written by Hiroyuki Nakajima detailing “Masao Nagano” was published on July 30, 2007.


2. Novel “Shiokari Pass”

The novel “Shiokari Pass”, written by Ayako Miura, is based on a true story of Mr. Masao Nagano. The serialization (36 series in total) started in a monthly magazine, “Shinto-no-tomo” in March 1966 and continued till in August 1968. The cover of the July issue in 1966 was Ms. Ayako Miura, and the cover of the August issue in 1968 was Shiokari pass.

It became the book on September 25, 1968 published by Shincho-sha, and the paperback edition was published on May 25, 1973.
The Chinese edition “yan shou ling” came out in June 1970, and the English edition “SHIOKARI PASS” was out in September 1975. The book has been translated into 13 languages till now.
The novel “Fig”written by Shunun Nakamura which appears in “Shiokari Pass” is actually published in 1901.
The “Fig” is available in the following URL.


http://kindai.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/885411
.


3. Movie “Shiokari Pass” (103 mins)

Worldwide Movie and Shochiku Movie filmed the novel “Shokari Pass”. Filming in Hokkaido started On March 13, 1968 and the movie was released in 1975.
There is a scene in the movie,”the railroad all over Japan is nationalized in autumn 1906.” Railroad crews including Osamu Yoshikawa in Sapporo sing the following song.

I-shikari Baratowa Ho-dochi-kashi-
I-sogeba jinbano geinmo-ari-
Su-gureba Itsushika Ya-mitonaru-
Ka-mui Kotan no Tunnel yo-


4. Acting “Shiokari Pass”

Mr. Shingo Misawa and “Theatre grape vine” perform.


5. Comic “Shiokari Pass”

The story of comic is based on the novel “Shiokari Pass” by Ayako Miura. The supervising editor is Mitsuyo Miura and the cartooning is by Masumi Noda. The serialization in a monthly magazine “Hyakuman nin no Fukuin” started in September 2011 and finished in 2014. The comic book was published on April 10, 2015.


Copyright © 2017 2月28日はしおかりキャンドルナイト, All Rights Reserved.